国立研究開発法人 森林総合研究所

森林は自然生態系の形成や農林水産業にとって重要であるだけでなく、自然災害に強い社会基盤や人類の生存に欠かせない地球環境を支えています。

国立研究開発法人森林総合研究所の役割は、そのような森林・林業・木材産業に係わる研究開発と事業を通じて、科学技術、行政施策、社会経済活動、国際協力等へ貢献し、森林文化の醸成と循環型社会の形成に資することです。

追加情報

フィールド