断面交通量データ提供API

全国の都道府県警察が車両感知器などの計測機器で収集した断面交通量に関する情報を警察庁が取りまとめ、(公財)日本道路交通情報センター(JARTIC)が提供しています。このAPIサービスは、月・都道府県毎にファイル化された断面交通量データを任意の時間・箇所で抽出できるAPIサービスです。

本サービスの特長は次の通りです。

1) 2018年7月以降の全国の断面交通量のデータの取得が可能です。

2) 断面交通量データは、全国の都道府県警察が車両感知器等の計測機器で収集した5分毎の交通量データです。
(詳しくは、 公益財団法人 日本道路交通情報センターの断面交通量情報の説明書をご覧下さい。)

本サービスでは以下2つの利用方法を提供します。

1) ピンポイント指定
- データ計測日、2次メッシュ、リンク番号を指定
- 指定箇所の1時間分の交通量データ(5分間隔)を提供

2) 範囲指定
- データ計測日、2次メッシュ、または任意範囲(座標指定)を指定
- 指定範囲内の1時間分の交通量データ(5分間隔)を提供

仕様

データ形式:json形式、csv形式から選択

ファイル構成:指定箇所、または指定範囲の1時間分の交通量データを格納

アクセス仕様:お申し込み後、APIキーを発行致します。

価格

データ提供API
 100,000円/3ヶ月、200,000円/12ヶ月

データ

  • 利用規約PDF

    G空間情報センターが提供するデータ提供APIサービスの利用条件を定めるものです。

  • API仕様PDF

  • 断面交通量データプレビューDPREV

    1時間の交通量を集計 交通量は◯の大きさで表現 1時間前の交通量との差を色を変えて表現  +の場合:赤  ーの場合:青 ※...

  • データ提供API 3ヶ月プランchg

    断面交通量データ提供APIの3ヶ月プランのお申し込みで、APIを3ヶ月間利用することが出来ます。

  • データ提供API 12ヶ月プランchg

    断面交通量データ提供APIの12ヶ月プランのお申し込みで、APIを12ヶ月間利用することが出来ます。

追加情報

フィールド
作成者 一般社団法人社会基盤情報流通推進協議会
メンテナー 一般社団法人社会基盤情報流通推進協議会
最終更新 11 12, 2018, 11:12 (Asia/Tokyo)
作成日 4 18, 2018, 16:55 (Asia/Tokyo)
データ品質
制約
データ作成日
地理的範囲 日本全国
価格情報
使用許諾
comments powered by Disqus