河川調査

我が国の河川においては、水質の悪化について対策が講じられてきているが、ダム等の建設、護岸改修、都市部における河川の埋め立て・暗渠化等の著しい改変による生物相の貧困化、住民の憩いの場の消失等の問題に対処するための継続的、体系的な調査は、これまで必ずしも充分に行われてはいなかった。

このため第2回及び第3回自然環境保全基礎調査(昭和54年度及び昭和60年度)では、全国の一級河川の幹川等の現況を調査し、第4回自然環境基礎調査(平成4年度)においては、主要な二級河川の幹川及び一級河川の支川等を調査してきたが、第5回自然環境保全基礎調査(平成10年度)においては、第3回に調査対象とした一級河川の幹川等を再度対象とし、河川の概要、河岸の改変状況等について調査した。

第2回:rv2 河川中心線・図郭線、魚類調査地点、調査区間区切り位置・河川中心線と図郭の交点
第3回:rv3 河川中心線・図郭線、魚類調査地点、調査区間区切り位置・河川中心線と図郭の交点
第4回:rv4 河川中心線・図郭線、魚類調査地点、調査区間区切り位置・河川中心線と図郭の交点
第4回:gv4 原生流域集水域

ファイル形式:Shapefile他(zip)

データ

  • 釧路・根室(総合)振興局Shape

  • オホーツク総合振興局Shape

  • 十勝・日高(総合)振興局Shape

  • 留萌・宗谷(総合)振興局Shape

  • 上川・空知総合振興局Shape

  • 石狩・胆振・後志(総合)振興局Shape

  • 檜山・渡島(総合)振興局Shape

  • 青森県Shape

  • 岩手県Shape

  • 宮城県Shape

  • 秋田県Shape

  • 山形県Shape

  • 福島県Shape

  • 茨城県Shape

  • 栃木県Shape

  • 群馬県Shape

  • 埼玉県Shape

  • 千葉県Shape

  • 東京都Shape

  • 神奈川県Shape

  • 新潟県Shape

  • 富山県Shape

  • 石川県Shape

  • 福井県Shape

  • 山梨県Shape

  • 長野県Shape

  • 岐阜県Shape

  • 静岡県Shape

  • 愛知県Shape

  • 三重県Shape

  • 滋賀県Shape

  • 京都府Shape

  • 大阪府Shape

  • 兵庫県Shape

  • 奈良県Shape

  • 和歌山県Shape

  • 鳥取県Shape

  • 島根県Shape

  • 岡山県Shape

  • 広島県Shape

  • 山口県Shape

  • 徳島県Shape

  • 香川県Shape

  • 愛媛県Shape

  • 高知県Shape

  • 福岡県Shape

  • 佐賀県Shape

  • 長崎県Shape

  • 熊本県Shape

  • 大分県Shape

  • 宮崎県Shape

  • 鹿児島県Shape

  • 沖縄県Shape

追加情報

フィールド
作成者 生物多様性センター
メンテナー 生物多様性センター
最終更新 2 8, 2018, 17:26 (Asia/Tokyo)
作成日 12 28, 2017, 09:48 (Asia/Tokyo)
データ品質
制約
データ作成日
地理的範囲
価格情報
使用許諾
comments powered by Disqus