Coaido119(コエイドイチイチキュー)は、119番通報をしながら周囲にSOSを発信できる緊急情報共有アプリで、このアプリの前身「SOS AED」は、AIGIDが開催した「アーバンデータチャレンジ東京2013(UDC2013)」において、アプリケーション部門の金賞を受賞した作品です。
Coaido119に掲載されているAEDの位置情報は、各市町村がオープンデータとして公開しているAEDの位置情報を、AIGIDで収集・加工したデータです。

https://www.geospatial.jp/ckan/dataset/aed