2 件のデータセットが見つかりました

ライセンス: 政府標準利用規約 フォーマット: KML Shape

サムネイル表示
  • 国立公園
    環境省 生物多様性センター

    国立公園は、日本を代表するすぐれた自然の風景地です。自然公園法に基づいて国(環境省)が指定し管理しています。 平成28年10月現在、全国で33箇所が指定されています。 データには公園名のほか、特別保護地区、第一種特別地域などの区分の属性が格納されています。 原図縮尺:2万5千分の1、5万分の1など(各国立公園によって異なります)
  • 国指定鳥獣保護区(全国)
    環境省 生物多様性センター

    鳥獣の保護繁殖を図るため、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律(鳥獣保護法)に基づき、必要があると認められる地域を鳥獣保護区に設定し、鳥獣の捕獲行為を禁止しています。 データは鳥獣保護区、特別保護地区、特別保護指定区域の区分ごとにポリゴン化されています。